夜ふかし閑談

夜更けの無駄話。おもにミステリー中心に小説、漫画、ドラマ、映画などの紹介・感想をお届けします

秘密―トップ・シークレット2巻 「天知奈々子誘拐事件」あらすじ・感想

こんばんは、紫栞です。
今回は清水玲子さんの『秘密―トップ・シークレット』

 

www.yofukasikanndann.pink

 2巻に収録されている「天地奈々子誘拐事件」をご紹介。

新装版 秘密 THE TOP SECRET 2 (花とゆめCOMICS)
あらすじ
渋谷連続少女誘拐事件捜査中の「第九」にクール便が届く。中には人間の脳、“SEARCH MY BODY”(私の体を探して)と書かれたメッセージカードと天地奈々子の写真が同封されていた。
天地奈々子は「第九」に配属された新人。三日前から無断欠勤が続いていた。
検視の結果、脳は天地のものと判明。送られてきた脳は大脳皮質のみで生命維持に必要な小脳・脳幹はないので、「脳死状態」で生存している可能性がある。天地の“体”を一刻も早く見付けるため、「第九」で天地の脳をMRI捜査にかけることになったのだが――。

 

 

2巻にはこの「天地奈々子誘拐事件」「鎌倉一家惨殺事件(露口絹子事件)」の二つの事件が収録されています。


前後を「貝沼事件」

 

www.yofukasikanndann.pink

 

と「露口絹子事件」にはさまれているためか、何となくシリーズ内での印象が薄い・・・ような気がする「天地事件」ですが(^^;)

新人とはいえ「第九」の捜査員の脳が送られてきて、皆でその同僚の脳映像見て捜査しようってんだから見方によってはこれ以上無くショッキングで過酷な事件。しかも青木は天地と交わした最後の会話がイライラしての八つ当たりでしたからね・・・(怒鳴りたくなる状況下でしたが)かなり精神的にやられて、悪夢に悩まされていましたね。

 

以下ネタバレ~

 

 

 

 

 

 

 

「天地」について

天地はこのお話で「第九」に配属されてきて、この事件で死んでしまうので、原作ではホントにこのお話のみの登場キャラクターなのですが、アニメや映画だと最初から捜査員の一人として登場しています。


映画では捜査上のセリフを言うだけの登場でしたね。まぁストーリー上しょうがないのかと思いますが。木南晴夏さんが演じていました。

 

秘密 THE TOP SECRET [DVD]

秘密 THE TOP SECRET [DVD]

 

 


アニメだと天地が青木の先輩になっていて(原作だと青木が先輩)、犯罪心理学の専門家になっているみたいです。性格も原作とはだいぶ異なるみたいですね。

 

秘密(トップ・シークレット)~The Revelation~File 1 [DVD]

秘密(トップ・シークレット)~The Revelation~File 1 [DVD]

 

 

アニメの23話・24話の「SEARCH MY BODY」が原作の「天地奈々子誘拐事件」にあたります。原作だと三つ目の事件ですが、アニメはだいぶ後半に持ってきていますね。

 

 

何故アニメや映画だと原作の設定を無視して天地を登場させているのかというと、(これは私が勝手に思っているだけですが)天地が女性だからだと思います。
「第九」は男の捜査員のみですからね~(女性みたいな上司はいますが)。映像にする際には女性も一人くらいはだして少し変化をつけたいのだと思います。(他の実写化作品でも男ばっかだと原作にいない女性キャラクター増やしたりしますよね)

 

原作の天地は他人のオーラや霊が見えると公言する変わり者で、MRIの映像を見て背徳的な悦びを感じるなど、だいぶエキセントリックなキャラクターです。ナイスキャラで面白いので、この話のみの登場で死んじゃうのは惜しいよなぁとか思いますね。

 

「夢」を見る

お話としては「夢」(寝ているときに見る方の夢です)をMRIで見て捜査するってのがメイン。

天地は凶行の間ずっと眠っていて手がかりが無いので、「夢」の内容に天地が置かれている状況が反映されているかもしれないとMRIで見てみるのですね。
スケールの大きい「夢」を見ることが多いとか、でもほとんど忘れてしまうって話は読んでいて驚きでした。


最終的には死んでしまう天地ですが、大脳をとられたあと残された小脳と脳幹で約三日間生きていたとのこと。
置かれた状況が特殊なのと、天地が霊感体質女なこと、「夢」を見るなどのストーリー内容のためか、シリーズの中では超自然的力の気配が強く漂っている事件でもあります。天地が青木のジャケット掴んでいたのもオカルト的ですよね。
終盤で青木が見る天地との「夢」、(脳を頭に押し込むシーンはシュールでちょっと笑ってしまいましたが^^;)「薪さんに怒られる!」って理由で現に戻ってくる青木、さすがだ(笑)

 

薪さんが青木に発信器つけた理由や、最後の天地が死ぬ直前に見た「夢」が切なさ・やり切れなさに拍車をかけますね。

 

 

“彼女の頭の中でつくられたオレの笑顔が いつまでも画面にうつってオレを苦しめた”

 


・・・・・・しかし、同僚の皆に「夢」見られるのは嫌だなぁ(^^;)

 

それにしても、天地の霊感体質が本当なら、薪さんは青木に生き霊を飛ばしているのだろうか。岡部さんも薪さんに生き霊飛ばしているみたいですけど(笑)“生き霊”っていう仰々しいものじゃなく、“相手を気にかけている思い”が見えるってことなのかな。『秘密』は奥が深いですね!

 

新装版 秘密 THE TOP SECRET 2 (花とゆめCOMICS)

新装版 秘密 THE TOP SECRET 2 (花とゆめCOMICS)

 

 

 

www.yofukasikanndann.pink

 

ではではまた~