夜ふかし閑談

夜更けの無駄話。おもにミステリー中心に小説、漫画、ドラマ、映画などの紹介・感想をお届けします

『金田一少年の事件簿30th』1巻 高校生の金田一ふたたび!八咫烏村殺人事件

こんばんは、紫栞です。

今回は金田一少年の事件簿30th(1)』について感想を少し。

金田一少年の事件簿30th(1) (イブニングコミックス)

 

30周年記念

金田一少年の事件簿R』14巻で少年時代が終わり、

 

www.yofukasikanndann.pink

 

金田一37歳の事件簿』

 

www.yofukasikanndann.pink

 

へと移行した金田一少年の事件簿シリーズ】ですが、この度連載30周年記念ということで、17歳の高校生金田一が帰ってまいりました。今作はその新シリーズの1巻目です。

 

37歳のサラリーマンになっても金田一は相変わらずジッチャンの名にかけて事件の謎を解いていて、漫画としてはさほど代わり映えのないことになっているのですけれども。少年時代の金田一の活躍はもう読めないのかなぁ~と、ファンとしてはやはり淋しい思いもあったので、また“高校時代”の新作が読めて嬉しいです。

 

“R”で14冊出す前は「20周年記念シリーズ」をやっていたんですよねぇ。復活の連続でなんともゴチャゴチャしたことになっている【金田一少年の事件簿】ですけど※シリーズ全体の順番について、詳しくはこちら↓

 

www.yofukasikanndann.pink

 

www.yofukasikanndann.pink

 

あれからまた十年が経って今度は30周年。ドラマもまたやっていますし、何やかんや凄い漫画ですよね。金田一少年の事件簿は。

 

 

今回は通常版と限定版での発売。通常版が赤で、

 

 

限定版は黄色ですね。

 

 

こちらの限定版、1650円で通常版の倍以上のお値段なのですが、何の違いがあるのかというと、30周年記念限定NFT(3Dカード)のギフトコード付きフルカラー小冊子『金田一NFTの事件簿』が付録でついてくるらしいです。内容は金田一たちが昨今話題の“NFT”とは何かを教えてくれるといったもので、小冊子の裏側には限定NFTが取得できるコードが掲載されているのだとか。

 

限定NFTは当時のトラウマ(笑)と思い出が蘇る「レジェンド怪人&名場面3Dカード」で全10種類。限定版1冊につき、全10種類のうち1種類をランダムに取得できちゃいます!

・・・って、これ、読者の複数買いを狙っての商法なんだろうか。熱心に10種類集めようと思う人いるのかな?

私はストーリーさえ読めれば良い派でグッズも関心がないので通常版買いましたけど(^_^;)。

 

限定版は紙の単行本のみ。小冊子も限定NFTも描き下ろしではないとのこと。

 

“NFT”って何だと思って少し調べたんですけど、さっぱりわからなかった。昨今話題なのは確かみたいですけど。ま、私のようにわからない人のために小冊子で金田一たちが説明してくれるのでしょうが。

しかし、描き下ろしじゃないとはいったいどういうことなのか。じゃあどう説明してくれるってんだ?わからん・・・。

 

 

 

 

この巻に収録されているのは八咫烏村殺人事件」

あらすじ

高校生の金田一一七瀬美雪は、剣持警部に頼まれて6年前の弁護士失踪事件を調べるために2週間後にはダムの底に沈み廃村となる「八咫烏村」を訪れる。

村での最後の来客として残っている村民全員に歓迎され、村で何百年も続いてきた神事“八咫烏詣”に参加した金田一たちだったが、五重密室状態の社の中で村人の生首となって現われるという事件が発生。

八咫烏様の怒りに触れたため、身体を喰われて首だけになってしまったのだ」

「それならまだまだ死人が出るかもしれない」

と、八咫烏荘の女将が言う通りに不可能な状況でまた別の生首が――。

突然の崖崩れによって閉鎖されてしまった村の中で金田一は謎を解くべく奮闘する。

 

 

 

 

 

 

 

 

初っ端から森の中で武将が村人に嬲り殺しにあっているシーンで完全に八つ墓村のパロディ状態。

 

www.yofukasikanndann.pink

 

八咫烏村殺人事件」という題字も昔の火サス風味となっているし、村での神事の最中に生首が発見されるとか、「呪いだ!」と宣う老婆が出て来るなど、横溝正史色が強い、なにやらコテコテでゴリゴリな事件内容となっています。

30周年記念だし、これぞ「金田一少年の事件簿だ!」なド定番でキタなという感じ。八咫烏ってのがまたなんともアレですね。

 

作品雰囲気もですが、剣持警部の旧友の頼みで村を訪れるという流れや“生首”など、「飛騨からくり屋敷殺人事件」を思い出す。

 

 

 

37歳の事件簿だと不在な美雪が当たり前に居る喜び。はじめちゃんが溌剌とちゃらんぽらんな高校生しているのも、剣持警部と一緒に行動するのも懐かしさが込み上げてきてなにやら嬉しい。37歳の方だと剣持警部退職しちゃっていますからね。

 

37歳の事件簿と同じイブニングでの連載なので、短期間でサクッと終わらせる感じの事件かと思っていたのですが、「八咫烏村殺人事件」はこの巻ではまだ折り返し地点状態なので次の巻丸々1冊使いそう。

 

この1巻の段階では第一の事件の五重密室と、第二の事件のアリバイ工作が謎として出て来ている訳ですが、第三の事件でも犯人は不可能犯罪の演出を用意してくれているようで。

 

事件も出揃ってないのでまだどうとも推測出来ない常態なのですが、五重密室とアリバイ工作の設定はややこしいものの、ぶっちゃけ、“首だけ”の状態ならなんとかなりそうな気が。

暗闇の中で「踏み外した」「鍵を落した」と言っていたのがヒントなのかな?首から下の身体をどうしたのかも気になるところ。

ま、首だけの状態にすることに意味があるトリックになっているのは間違いないと思います。

 

 

20周年記念シリーズは全5巻だったのですが、この30周年記念の方は何巻出すつもりなのですかね。でもやっぱり37歳の事件簿の方もありますし、「八咫烏村殺人事件」を終わらせて次の2巻目で終了でしょうか。37歳の事件簿に繋がるような描写が次の巻であったりすればテンションが上がるのですがねぇ。どうなのでしょう。

 

金田一少年の事件簿30th』2巻は2022年10月発売予定。金田一37歳の事件簿』と連ドラと、並行してファンとして愉しんでいきたいと思います。

 

 

ではではまた~