夜ふかし閑談

夜更けの無駄話。おもにミステリー中心に小説、漫画、ドラマ、映画などの紹介・感想をお届けします

『犯人たちの事件簿(1)』金田一少年の事件簿外伝 感想・紹介

こんばんは、紫栞です。
今回は『金田一少年の事件簿R』14巻

 

www.yofukasikanndann.pink

 

と同時発売されたスピンオフ作品金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』のご紹介。やっぱり同時発売されましたね。私の読みは正しかった・・・!

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1) (週刊少年マガジンコミックス)

この表紙と装丁だけで笑えますね。つーか、懐かしい。もの凄く。90年代に出されたシリーズ第1巻のパロディですね。↓

金田一少年の事件簿 (1) (講談社コミックス (1874巻))

表紙絵だけでもう本編『金田一少年の事件簿』犯人バレしていますが・・・。まぁ、20年以上前の事件なので時効(?)なんですかね。

 

こちらのスピンオフ、概要
“これは――・・偶然居合わせた名探偵の孫に謎(トリック)を暴かれてしまった犯人たちの綿密な計画と実行の記録である”

ですね。“犯人視点”のスピンオフ。お話が展開されている裏側で犯人達はこんな苦労や苦悩、恐怖を味わっていたよ~っていうギャグ漫画。
この1巻で扱われている本編の事件は

オペラ座館殺人事件』

 

 

『学園七不思議殺人事件』

 

 

『蠟人形城殺人事件』

 

金田一少年の事件簿File(12) (講談社漫画文庫)

金田一少年の事件簿File(12) (講談社漫画文庫)

 

 

の三つ。それぞれ4話ずつ描かれていて、最後に

『秘宝島殺人事件』

 

 が1話(秘宝島~は1話で終了)と作者ページの“外伝煩悩シアター”が収録されています。煩悩シアター懐かし~い!初期からのファンを絶妙に刺激するとこ突いてきますね(^^)


以下ネタバレ~

 

 

 

 

 

ファイル1『オペラ座館殺人事件』
犯人・有森祐二
初っぱなはやっぱりオペラ座ですね。本編の第1エピソードですし。怪しいカッコで皆が来る前に先にホテルにチェックインするってのは金田一少年の事件簿シリーズではよくあるネタですが・・・そうだよね、こんな怪しい客すんなりインさせてくれるかどうかが第一関門だよね(笑)
「トリックって金がかかる・・・・!!」「いるのかよ!!刑事いるのかよ!!」「SASUKE出れるわ・・ッ!!」などなどの心の叫びが笑えます。

 

ファイル2『学園七不思議殺人事件』
犯人・的場勇一郎
本編の順番通りにいくのかと思ったら、順不同で2番目は学園七不思議。まぁ本編通りなら『異人館村殺人事件』ですからね・・・色々と事情がおありなのかな↓

 

www.yofukasikanndann.pink

 

そういや学園七不思議は最初から最後まで行き当たりばったりで、即興でトリックこしらえる事件でしたね・・・。大ボラ吹いたりとか。改めて考えてみると凄まじいアドリブ力!!
この事件はなんと言っても“ポスターはがそうとしたんで殺した”って部分が印象的。なんで、そこをいじりますよね、やっぱ。真壁が嫌われすぎ(笑)
最後の「私は何十歳も年下の生徒に“的場”と呼び捨てにされながら過去を暴かれ たっぷりと叱られ」

うん、そう。この事件は一ちゃんのお説教のシーンがど迫力だったよね・・・わかる。

 

ファイル3『蠟人形城殺人事件』
犯人・多岐川かほる
本編の数ある事件の中でも20年以上前から計画が始まっているという壮大な(?)犯罪計画。最初の蠟人形手作りする場面が凄く可笑しかった(笑)私は小道具の蠟人形はこう、専門の業者的なところに頼んだのかな?と思っていたのですが・・・(^^;)
手作りしたぶん蠟人形に愛着が湧いてしまう“かほる”さん。

「ごめんね・・・・ごめんね金田一・・・・!!」「ごめんね明智・・・・」とか言っているのが笑える。
何故か“かほる”さんの裸が多い。あと、本編のメイデンは確かにエグかったよね・・・わかる。

 

ファイルEX『秘宝島殺人事件』
犯人・佐伯航一郞
このお話は1話のみ。おまけ的な感じですね。実際おまけなんでしょうけど。秘宝島といえば女装。そして便座

「トイ・・え!?」だよねやっぱり。しかし、こうやって思い返してみると航一郎の女装演技って調子のりまくりだったな・・・。

 


犯人達皆演技派でしたね。皆自分で自分を褒めてる(笑)


私、初期のこの頃の事件は腐るほど読んでてコマのカットとかも覚えてるんで、懐かしいわ笑えるわで大変楽しく読ませて頂きました(^^)

この漫画を描かれているのは船津紳平さんですが、絵柄をだいぶ本編のさとうさんの絵柄(初期の頃)に似せていますね~。

この『外伝』、1巻で終わりの予定だったらしいのですが、好評につき続くようです。2巻は『悲恋湖伝説殺人事件』『タロット山荘殺人事件』『雪夜叉伝説殺人事件』を扱うらしいです。楽しみですね(^^)

シーズン2はスマホの漫画アプリ『マガジンポッケト』にて連載中です。

 

この本は誰でも楽しめるってものではなく、100%本編の『金田一少年の事件簿』を読んでいないと楽しめない作りになっているので本編の漫画読んだことないって人はまず先に本編をお読み下さい!こっち先に読むと犯人バレしちゃうしね・・・『本編』と『外伝』合わせてどうぞ!


ではではまた~

 

www.yofukasikanndann.pink

 

 

www.yofukasikanndann.pink

 

 

www.yofukasikanndann.pink