夜ふかし閑談

夜更けの無駄話。おもにミステリー中心に小説、漫画、ドラマ、映画などの紹介・感想をお届けします

漫画

『犯人たちの事件簿』10巻 感想 今度この本当の完結!ありがとう犯人たち~

こんばんは、紫栞です。今回は『金田一37歳の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』10巻の感想をば。 ついにホントの最終巻です! こちらの表紙はKCコミック『金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件(上)』のパロディ。 本家よりバックの人数が多いですが。本編を読み終…

『金田一37歳の事件簿』7巻 ネタバレ 玲香ちゃん登場!で、色々考察

こんばんは、紫栞です。今回は『金田一37歳の事件簿』7巻の感想・気になる点などをまとめたいと思います。 この表紙絵のシチュエーションはなんだ!?って感じですが、作中での一コマです。前巻同様、今巻も特装版などはない通常版のみでの販売。 7巻は前巻…

『犯人たちの事件簿』9巻 感想 本当の完結まで、あと1冊!!

こんばんは、紫栞です。今回は『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』9巻をご紹介。 今巻はKCコミック『金田一少年の事件簿 吸血鬼伝説殺人事件』のパロディ表紙。 本家のこの頃のはじめちゃんは顔が幼い。これは『探偵学園Q』の連載を経ての絵柄の影…

秘密-トップ・シークレット6巻「コンビニ店員惨殺事件」ネタバレ・あらすじ

こんばんは、紫栞です。今回は清水玲子さんの『秘密-トップ・シークレット』 www.yofukasikanndann.pink 6巻収録の「コンビニ店員惨殺事件」をご紹介。あと「特別編」も。 あらすじ2059年8月。コンビニエンスストア店員の小島郁子が同僚である山崎正、神内…

七瀬ふたたび シリーズ三作品 小説・ドラマ・映画・・・諸々まとめ

こんばんは、紫栞です。今回は筒井康隆さんの【七瀬シリーズ】を紹介したいと思います。 【七瀬シリーズ】(「七瀬三部作」「七瀬もの」)は1972年から1977年の間に刊行された筒井康隆さんの初期の代表的シリーズ。生まれながらに人の心を読むことが出来る精神…

金田一少年の事件簿 ドラマ 四代目まで一挙まとめて紹介!

こんばんは、紫栞です。今回は【金田一少年の事件簿】の歴代ドラマを一挙に紹介したいと思います。 私は【金田一少年の事件簿】の原作漫画は全巻所持して読破している長年のファンですが、実写ドラマの方もリアルタイムですべて観ていました。そもそも金田一…

『罪の声』ネタバレ・感想「グリコ・森永事件」をモチーフにした”まるで真実”な小説!

こんばんは、紫栞です。今回は塩田武士さんの長編小説『罪の声』をご紹介。 2020年公開の映画『罪の声』と、現在【イブニング】にて連載されている漫画『罪の声 昭和最大の未解決事件』の原作小説ですね。 あらすじ2015年夏。京都で紳士服のテーラーを営む曽…

『虚構推理』アニメ・漫画の原作小説 概刊3冊まとめて紹介!全てが嘘の屁理屈合戦小説

こんばんは、紫栞です。今回は城平京さんの『虚構推理』(小説版)をまとめて紹介したいと思います。 2020年1月から放送されていた連続アニメの原作小説。著者の城平京さんは『スパイラル~推理の絆~』を始めとした漫画原作で有名な作家さん。 www.yofukasikann…

『犯人たちの事件簿』8巻 感想 グランドフィナーレ感だが・・・?

こんばんは、紫栞です。今回は『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』8巻を読んだので感想をひとしきり。 『金田一37歳の事件簿』6巻と同じく、こちらも買うのがいつもより遅くなってしまって悔しいところですが。 www.yofukasikanndann.pink 今巻の表…

『金田一37歳の事件簿』6巻 ネタバレ感想 再びの異人館ホテル!そして、”あの”女性が・・・

こんばんは、紫栞です。今回は『金田一37歳の事件簿』6巻を読んだので、あらすじや感想をひとしきり。 3月にはもう発売されていたのですが、諸事情で色々とあって発売に気が付くのが遅くなってしまいました。新刊は発売されたらすぐに読むように毎回心がけて…

「シライサン」原作小説 あらすじ・解説 戦慄の”仕掛け”徹底解剖!

こんばんは、紫栞です。今回は乙一さんの『シライサン』をご紹介。 あらすじ大学生の山村瑞紀は親友・加藤香奈の変死を目の前で目撃する。喫茶店で会話をしていた最中に突如なにかに怯えだし、両目の眼球を破裂させるという凄絶な死に様だった。しかし調査の…

『金田一37歳の事件簿』5巻 ネタバレ・感想 華道家事件決着。そして“あの”ホテル再び・・・!

こんばんは、紫栞です。今回は『金田一37歳の事件簿』5巻をご紹介。 2019年10月23日に発売された今巻。通常版と特装版ありで、特装版の方は「激レアポストカードブック」付き。 金田一37歳の事件簿(5)特装版 (プレミアムKC) 作者: さとうふみや,天樹征丸 出…

『犯人たちの事件簿』7巻 感想 Caseシリーズ突入~

こんばんは、紫栞です。今回は【金田一少年の事件簿】シリーズのスピンオフ漫画『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(7)』をご紹介。 今回はKCコミックの【金田一少年の事件簿】Caseシリーズの第1巻(全体で数えるなら28冊目)の表紙パロディ。 この『…

『ばるぼら』あらすじ・ネタバレ解説 手塚治虫の芸術論~

こんばんは、紫栞です。今回は手塚治虫の『ばるぼら』をご紹介。 あらすじ美倉洋介は耽美主義をかざして文壇にユニークな地位を築いた流行作家。作品はいくつか海外にも紹介され、多くのファンを持つ。しかしその実、美倉は自身の異常性欲に日々悩まされてい…

『秘密season0』8巻〈悪戯〉感想・あらすじ ”ゲーム編”始動!

こんばんは、紫栞です。今回は清水玲子さんの『秘密season0』8巻〈悪戯〉をご紹介。 あらすじ2068年4月。小学校で給食の残りのパンに1個だけ辛子入りを混ぜて順に食べていくゲームをしていた女児のうちの一人・小岩瞳子が、その中にたまたま入っていたピー…

『犯人たちの事件簿』6巻 感想 ファイルシリーズ完結!

こんばんは、紫栞です。今回は【金田一少年の事件簿】シリーズの犯人視点スピンオフ漫画『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』6巻の感想を少し。 この表紙はKC27巻のパロディ。 27巻はFILEシリーズの最終巻なので、このような如何にも最終刊っぽい画…

『金田一37歳の事件簿』4巻 あらすじ・感想 ”ベタ”がてんこ盛りの華道家事件

こんばんは、紫栞です。今回は2019年6月21日に発売された『金田一37歳の事件簿』4巻をご紹介。 今回も今までと同様に限定版と通常版での二形態での刊行ですね。通常版は680円。 金田一37歳の事件簿(4) (イブニングKC) 作者: さとうふみや,天樹征丸 出版社/メ…

『奇子』(あやこ) ネタバレ・解説 子供に読ませてはダメ!?手塚治虫のタブーだらけの代表作

こんばんは、紫栞です。今回は手塚治虫の『奇子』をご紹介。 あらすじ昭和二十四年。天下仁朗は戦争から復員し、久しぶりに四百年続く大地主の旧家・天下家に帰ってきた。天下家には仁朗が戦争に行っている五年の間に「奇子」という四歳になる妹が出来ていた…

ダイナー 小説・ネタバレ 。映画、漫画・・・最狂エンタメの原作本!

こんばんは、紫栞です。今回は平山夢明さんの『ダイナー』をご紹介。 第十三回大藪春彦賞、第二十八回日本冒険小説協会賞、第五十九回日本推理作家協会賞受賞作。2019年7月5日公開予定の映画の原作本ですね。 あらすじ「ここは殺し屋専用の定食屋(ダイナー)…

秘密-トップ・シークレット5巻「屍蠟化死体事件」ネタバレ・あらすじ

こんばんは、紫栞です。今回は清水玲子さんの『秘密-トップ・シークレット』5巻収録の www.yofukasikanndann.pink 「屍蠟化死体事件」と同時収録の短編「特別編」をご紹介。 あらすじ2062年。ガンを患い余命幾ばくもない梨田は、60年前に金欲しさに子供を誘…

『犯人たちの事件簿』5巻 歴史的奇行が見られるスピンオフ

こんばんは、紫栞です。今回は【金田一少年の事件簿】シリーズのスピンオフ漫画『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(5)』のご紹介と簡単な感想を少し。 今回の表紙絵はKC11巻のパロディ。 前巻で”大物犯人”を出したものの、 www.yofukasikanndann.pin…

秘密-トップ・シークレット4巻 ”目隠し”も必見「私鉄沿線連続殺人」と「特別編」

こんばんは、紫栞です。今回は清水玲子さんの『秘密-トップ・シークレット』4巻収録の「私鉄沿線連続殺人事件」と同時に収録されている短編の「特別編」を一緒にご紹介。 まず「私鉄沿線連続殺人事件」から あらすじ2061年11月22日。田無発新宿行7時45分の…

『金田一37歳の事件簿』3巻 ネタバレ・感想 「ワカメ頭」登場~

こんばんは、紫栞です。今回は『金田一37歳の事件簿』3巻、発売されました~。あらすじ・内容・読んでみての感想など、簡単に紹介したいと思います。 1巻2巻同様、今回も限定版と通常版の二形態での刊行。3巻までくると、もうずっとこのまま二形態での刊行な…

秘密-トップ・シークレット3巻「チャッピー連続殺人事件」あらすじ ネタバレ

こんばんは、紫栞です。今回は清水玲子さんの『秘密-トップ・シークレット』 www.yofukasikanndann.pink 3巻に収録の「土屋雅紀殺人事件/チャッピー連続殺人事件」をご紹介。 あらすじ2061年8月。有名私立大生の土屋雅紀の他殺体が白泉公園で発見される。…

高遠遙一 登場・関連事件まとめ

こんばんは、紫栞です。今回は【金田一少年の事件簿シリーズ】の「地獄の傀儡師」こと高遠遙一が登場する事件をまとめて御紹介したいと思います。 地獄の傀儡師・高遠遙一とは【金田一少年の事件簿シリーズ】及び『金田一37歳の事件簿』内においての登場人物…

『どろろ』アニメ前に予習! 手塚治虫の打ち切り?未完?作品。

こんばんは、紫栞です。手塚治虫さんの漫画作品『どろろ』が約50年ぶり(!)に再アニメ化で2019年1月に放送予定、さらに舞台化もされるとのことなので、今回はこの漫画について少し纏めようとかと思います。 あらすじ室町時代。武士の醍醐影光は、ある夜「地…

『犯人たちの事件簿 』4巻 金田一少年の事件簿外伝 ついに高遠さん登場!

こんばんは、紫栞です。今回は【金田一少年の事件簿】シリーズのスピンオフ漫画『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(4)』をご紹介。 こちらの表紙絵はKC20巻のパロディ。 何だかいつも以上に金田一の顔の再現度が高いような・・・。もう4作目ですし、作…

『金田一37歳の事件簿 』2巻 ネタバレ “あの男”登場!美雪は!?

こんばんは、紫栞です。『金田一37歳の事件簿』2巻が発売されました。読んでみての感想や色々気になった点をまとめたいと思います。 1巻と同様、今回も特装版と通常版での2形態での刊行ですね。1巻は青い方が通常版で赤い方が特装版でしたが、今回は逆。↓ …

『秘密season0』7巻 〈冬蝉〉あらすじ・感想

こんばんは、紫栞です。清水玲子さんの『秘密season0 7巻〈冬蝉〉』が発売されました。読み終わったので少し纏めと感想を。 表紙が綺麗~!・・・って、毎回言っているような気がしますが(^^;)ギムナジウムものみたいに見える表紙だと思うのは私だけでしょうか…

『犯人たちの事件簿』3巻 金田一少年の事件簿外伝 感想・まとめ

こんばんは、紫栞です。今回は【金田一少年の事件簿】シリーズのスピンオフ作品『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(3)』をご紹介。 早いもので、このスピンオフも3冊目なんですね~。この表紙はKC23巻のパロディ。 今回は『金田一37歳の事件簿(…